よくある質問Frequently Asked Questions

お客様より、多くお寄せいただくご質問についてお答えしています。
項目をクリックすると、回答が表示されます。

食品細菌検査に関するQ&A
1回の検査に検体は何g必要ですか? 検査はすぐにやってもらえますか? 結果が出次第、速報はもらえますか? 多検体ですが割引はありますか? 検体は持ち込むのですか? 発酵食品を検査する場合の検査項目を教えてください。 輸出入に必要な検査報告書をもらうことはできますか?
異物検査に関するQ&A
異物検体の返却は可能ですか? 報告書を作成次第、個人のお客様(クレーム提出者)にFAXしてほしいのですが可能ですか? 検査対象は何ですか? 検査結果はどれくらいで分かりますか?
賞味期限検査に関するQ&A
賞味期限は誰が決めるのですか? 賞味(消費)期限を設定するには何回検査をすればいいですか? 保管料はかかりますか? 検査期間はどのように決めればいいですか? 保管の最長期間は決まっていますか? 保管温度は指定できますか?
検便検査に関するQ&A
報告書は他社に提出しても大丈夫ですか? 採取はどのように行う方法ですか? 生理の時は検査できますか?

腸内細菌検査

送料はかかりますか? 検査所へは、採便後どのくらいで送ればいいですか? 1人でも大丈夫ですか?

ノロウイルス検便検査

申し込みから結果報告までの流れを教えて下さい。 1回の採便で一般項目とノロウイルスを同時に検査できますか? 採取後、いつ送ればいいですか? 検査はどの時期に行うのがいいですか? 陽性が出たらどうすればいいですか?

特急検便検査

1人(個人)でも申込みできますか? 最短でいつ検査結果がでますか?速報の報告方法を教えてください。 検査セットはいつ発送してもらえますか? 支払いはどうすればいいですか?領収書はもらえますか? 採便した容器の発送方法を教えてください。 1人ずつ報告書を出してもらえますか?
ふきとり検査に関するQ&A
検査用に食品を用意するのですか? ふきとり検査ってどんな検査ですか? 従業員の手の検査はできますか?
成分分析に関するQ&A
料金表に載っていない項目の検査は可能ですか? 食品細菌検査と一緒に申込をする際、検査品は何g必要ですか? 検査項目が多数の場合の必要量を教えてください。 割引はありますか? 1年前に検査を実施しましたが、その時と料金は同じですか? 輸出入に必要な検査報告書をもらうことはできますか?
カロリー検査Q&A
栄養成分表示に必要な検査項目を教えてください。 検査結果は、商品パッケージの栄養成分表示に使用できますか? 必要検体量は50gとありますが、検査結果も50g当たりででるのですか? 検査結果の速報をメールでいただくことはできますか?
その他のQ&A
個人ですが取引していただけますか? 毎月の支払方法を教えてください。 料金が発生するタイミングを教えてください。 宅配便を手配してもらうにはどうすればよいですか? 報告書の英文対応は出来ますか? 規約等教えてください。

Q&A

  • 食品細菌検査に関するQ&A

    1回の検査に検体は何g必要ですか?
    通常100g程度が必要になりますが、検査項目によっては100g以上必要な場合があります。依頼される前にご確認ください。
    検査はすぐにやってもらえますか?
    検体到着日に検査に入らせていただきます。ただし、弊社休業日の検体受け取りはできませんのでご了承ください。
    結果が出次第、速報はもらえますか?

    1.WEBでお申込みいただいた場合
    「報告書(PDF)・検査履歴と実施状況(エクセル)」をメールでお送りします。

    2.FAXでお申込みいただいた場合
    FAXでお申込みいただいた場合:FAXで報告書を送信いたします。

    多検体ですが割引はありますか?
    1回の検査時に10検体以上ご依頼いただいた場合、割引料金の設定がございます。毎月、多数のご依頼をいただけるお客様には特別割引もございます。詳しくはお問い合わせください。
    ※特別割引の目安:毎月10万円前後ご利用の場合
    検体は持ち込むのですか?
    検体の回収は①宅配便利用(全国対応) ②弊社社員による直接回収(地域限定)です。お電話にてお問い合わせください。回収方法をご案内します。
    発酵食品を検査する場合の検査項目を教えてください。
    ヨーグルトや味噌などの発酵食品を使用している商品は、乳酸菌や酵母などが一般生菌として検出されることがございます。これらを利用した商品の検査をご依頼の場合、基本セットと乳酸菌・酵母などの発酵に使用している菌の検査を実施してください。
    輸出入に必要な検査報告書をもらうことはできますか?
    申し訳ございません。弊社は厚生労働省登録検査機関ではございませんので弊社でお出しする報告書を使用することはできません。
  • 異物検査に関するQ&A

    異物検体の返却は可能ですか?
    基本的に異物検体の返却は可能です。ただし、検査に使用してしまい検体が残らない場合もありますのでご了承ください。返却をご希望される場合は、申込書の「検体の返却希望」にチェックを入れてください。検査終了後にお客様負担(着払い)にて発送させていただきます。
    報告書を作成しだい、個人のお客様(クレーム提出者)にFAXしてほしいのですが可能ですか?
    弊社ではご依頼をいただきました企業様へのみ、ご報告をさせていただいております。申し訳ございませんが、お客様情報保護の観点からクレームをお出しになった個人様宅へのFAXは行っておりません。
    検査対象は何ですか?
    食品・製品に関わる異物全般になります。
    検査結果はどれくらいで分かりますか?
    検査期間は1次検査の場合、原則3営業日でご報告いたします。2次検査を行った場合は1次検査・3営業日+2次検査・5営業日の計8~9営業日以上が必要です。
  • 賞味期限検査に関するQ&A

    賞味期限は誰が決めるのですか?
    食品衛生法により製造者の責任で決定をすることになっています。弊社は、科学的なデータを基に期限設定のお手伝いをいたします。
    賞味(消費)期限を設定するには何回検査をすればいいですか?
    保管期間中の菌数推移やバラつきを把握するためにも、初発(1回目の検査)を含めて3回以上の検査をお勧めします。
    検査結果の総評では、3回以上の検査を行った場合のみ賞味期限の設定について、アドバイスを記載します。1回および2回の検査の場合にも総評が発行されますが、賞味期限の設定についてのアドバイスは記載できませんので予めご了承ください。
    保管料はかかりますか?
    無料で保管いたします。
    検査期間はどのように決めればいいですか?
    希望される消費(賞味)期限に1.25~1.5をかけた日数を保管期間にしてください。この期間に5回の検査を実施して菌数の変化を測定します。
    (例)希望される期限が30日間の場合、40日間を検査期間(保管期間)とし、弊社到着日(初発)・10日間・20日間・30日間・40日間の計5回検査を実施し菌数の変化を測定いたします。
    保管の最長期間は決まっていますか?
    常温・冷凍(-20℃)で最大456日間・他の温度(-5・4・5・8・10・15・18・20・25・30・35・37℃)は、最大225日間です。
    ※100日以上保管する検体の大きさは、22cm(ヨコ)×19cm(タテ)×6cm(高さ)以内でお願いいたします。また上記を超える検体は保管ができない可能性がありますので、送付前にご相談ください。
    保管温度は指定できますか?
    常設温度(常温・冷凍(-20.-5℃) 4・5・8・10・15・18・20・25・30・35・37℃)でのご指定が可能です。 これ以外での温度帯は、保管スペースに余裕があれば受付する事が出来ますので発送前に必ずご相談下さい。
  • 検便検査に関するQ&A

    報告書は他社に提出しても大丈夫ですか?
    登録検査機関の検査証明書ですのでご利用いただけます。
    採取はどのように行う方法ですか?
    棒状の器具を便の数箇所に差し込んで採便します。専用の検便容器を使用します。
    生理の時は検査できますか?
    潜血検査ではありませんので問題ありません。

    腸内細菌検査

    送料はかかりますか?
    容器セットおよび採取済み容器の提出時の送料は弊社が負担いたします。ただし、追加検体(提出遅れ・緊急提出など)は貴社負担となります。
    検査所へは、採便後どのくらいで送ればいいですか?
    1週間程は保管可能ですが、できるだけ早くお送りください。
    1人でも大丈夫ですか?
    はい、法人であれば1名様からお申込みいただけます。
    ご料金は人数、年間回数によって異なりますので、お問合わせください。
    個人の場合、特急検便検査(お急ぎの場合・1回のみの場合)をご利用ください。

    ノロウイルス検査

    申し込みから結果報告までの流れを教えて下さい。
    お申し込みいただいてから1週間程で検査セットをお送りします。採便後は速やかに冷蔵保管していただき、できるだけ早く冷蔵便でお送りください。容器が検査ラボに到着後、5営業日程で報告書原本を郵送いたします。
    1回の採便で一般項目とノロウイルスを同時に検査できますか?
    通常の検便検査とは検査方法が異なりますので、一緒に行う事はできません。
    それぞれ専用の採便容器をご使用ください。
    採取後、いつ送ればいいですか?
    採便後は速やかに回収していただき、すぐに冷蔵保管してください。
    1週間ほど冷蔵保管ができますが、できるだけ早く冷蔵便でお送りください。
    検査はどの時期に行うのがいいですか?
    ノロウイルスは年間を通して発生しております。
    特に例年10月から3月は発生率が高くなっておりますので、流行期には定期的に検査を行う事をお勧めします。
    陽性が出たらどうすればいいですか?
    直ちに食品を扱う作業から離れ、医療機関を受診して下さい。
    その後の対応は医師の指示に従ってください。自覚症状が無くなってもウイルスが体内から排泄されるのに2週間から1ヵ月かかると言われています。再検査を行い陰性を確認してから職場に復帰する事が望ましいでしょう。

    特急検便

    1人(個人)でも申込みできますか?
    はい、1名(個人)様でお申込みいただけます。
    最短でいつ検査結果がでますか?速報の報告方法を教えてください。
    検査ラボに午前中に到着すると当日から、午後に到着すると翌日から3営業日後(ノロウイルス検査は4営業日後)に速報を差し上げます。
    (・メールでお申込みの場合はPDFデータ・FAXお申込みの場合はFAX)
    その後、速やかに原本を発送いたします。
    検査セットはいつ発送してもらえますか?
    平日15時までにお申込みいただくと、検査セットを即日発送することができます。コレクト便でお送りしますので、確実にお受け取りいただける日時をご指定ください。
    支払いはどうすればいいですか?領収書はもらえますか?
    ヤマト運輸のコレクト便(代金引換)で送らせていただきます。
    お荷物受取り時にドライバーに現金、クレジットカードまたは一部電子マネーでお支払いください。
    送り状(発送伝票)が領収書となります。
    ※代引き手数料は弊社が負担します。 ※クレジットカード払いは業務用ではご利用いただけません。
    ※ご利用いただける電子マネーはこちらでご確認ください。
    https://www.yamatofinancial.jp/consumer/payment/delivery_e_money.html
    採便した容器の発送方法を教えてください。
    一般項目セット、腸管出血性大腸菌セットをお申込みのお客様は常温便で発送していただけます。
    ノロウイルス検査をお申込みのお客様は採便後すぐに冷蔵保管していただき、翌日までに冷蔵便で発送してください。発送料金はお客様のご負担となります。
    1人ずつ報告書を出してもらえますか?
    個別で報告書が必要なお客様は、個別にお申込みをお願いいたします。
  • ふきとり検査に関するQ&A

    検査用に食品を用意するのですか?
    特別にご用意いただく必要はありません。食品を衛生的な綿棒またはスタンプでふきとるだけですので、検査後廃棄する必要はございません。
    ふきとり検査ってどんな検査ですか?
    食品や調理器具を綿棒またはスタンプでふきとり、衛生状態を確認する検査です。他の検査と比較して簡単に実施でき、リーズナブルなことが特徴です。また弊社検査員が検査結果に対してアドバイスをさせていただきますので、衛生状態の改善が実感しやすい検査です。
    従業員の手の検査はできますか?
    ふきとり検査で実施可能です(要相談)。
  • 成分分析に関するQ&A

    料金表に載っていない項目の検査は可能ですか?
    新規のお客様・・・ホームページでご紹介している項目のみの受付になります。ただし、食品細菌検査など他の検査と組み合わせでお申込の場合には対応いたします。
    既存のお客様・・・可能です。項目に関してはお問い合わせください。
    食品細菌検査と一緒に申込をする際、検査品は何g必要ですか?
    食品細菌検査用に1検体、成分分析用に1検体、別々にご用意ください。必要量は検査項目によって異なりますので、事前にお電話でご確認ください。
    検査項目が多数の場合の必要量を教えてください。
    それぞれの必要量を合計した検体量をご用意ください。
    例:カロリー検査+カルシウムの場合
    カロリー検査(7項目):カロリー検査(50g)+カルシウム(50g)=100g
    カロリー検査(8項目):カロリー検査(150g)+カルシウム(50g)=200g
    割引はありますか?
    申し訳ございません。割引は行っておりませんが、項目の組み合わせによっては料金が若干お安くなることがあります。
    1年前に検査を実施しましたが、その時と料金は同じですか?
    定期的に料金表の更新をしておりますので、検査実施の際にはホームページもしくはお電話でお問い合わせください。
    輸出入に必要な検査報告書をもらうことはできますか?
    申し訳ございません。弊社は厚生労働省登録検査機関ではありませんので、弊社でお出しする報告書の使用はできません。
  • カロリー検査 Q&A

    栄養成分表示に必要な検査項目を教えてください。
    エネルギー、たんぱく質、脂質、炭水化物、食塩相当量の成分表示が必要となります。
    (ナトリウム塩を添加していない食品に限り、任意で「ナトリウム(食塩相当量)」として表示することができます。)弊社カロリー検査7項目で対応が可能です。検査する品物によっては7項目検査では検査できない場合もございます。詳しくは検査担当者までお問合わせください。
    検査結果は、商品パッケージの栄養成分表示に使用できますか?
    カロリー検査7項目の検査結果はご自由にご使用ください。カロリー検査8項目につきましては、お問合わせください。
    必要検体量は50gとありますが、検査結果も50g当たりででるのですか?
    基本的には100g当りでのご報告となりますが、ご希望のg当たりの単位を併記してご報告することができます。
    検査結果の速報をメールでいただくことはできますか?
    申込みフォームからお申込みいただいたお客様には、メールにて速報を差し上げます。
    FAXでお申込みいただきますと、FAXでの速報となります。ご了承ください。
  • その他のQ&A

    個人ですが取引していただけますか?
    大変申し訳ございませんが、法人(会社)のお客様のみのお取引とさせていただきます。ただし、個人でも団体(大学祭・サークル・ボランティア)であればお取引可能です。
    特急検便検査につきましては、個人のお客様でもお申込みいただけます。
    毎月の支払方法を教えてください。
    月末締めで請求書を作成します。翌月末までに銀行振込にてお支払いください。
    料金が発生するタイミングを教えてください。
    検査の種類により発生するタイミングが異なります。下の一覧を参照してください。
    報告書発行日:食品細菌検査・賞味期限検査・異物検査・成分分析
    検体受付日:検便検査・ふきとり検査
    【注意1】 賞味期限検査の場合、複数回検査を実施いたしますので、報告書の発行形式や検査日などにより月をまたいでご請求が発生することがございます。
    ・全日数一括でのご報告の場合、最終検査終了後の報告書発行日
    ・各日数別でのご報告の場合、報告書発行タイミングにてご請求が発生いたします。
    【注意2】 請求書は、該当月分を月末にまとめて発行いたします。
    宅配便を手配してもらうにはどうすればよいですか?
    お申込みいただく日の翌営業日以降で、ご都合の良い日時をご指定いただき、
    インターネットもしくはFAXにてお申込みください。
    報告書の英文対応は出来ますか?
    大変申し訳ございませんが日本語での報告書となっております。
    規約等教えてください。
    • 責任の範囲
      軽過失の場合、賠償範囲は通常の損害のみ(逸失利益等の特別の損害を含まない),かつ,賠償額は料金額
      重過失の場合、賠償範囲は通常の損害のみ(逸失利益等の特別の損害を含まない),
      かつ,賠償額は上限20万円
      故意の場合、賠償範囲は通常の損害+特別の損害(民法の原則と同じ),かつ,
      賠償額の上限なし(民法の原則と同じ)
    • この注意事項を変更する場合は、変更1か月前までに、
      当社のホームページに変更後の注意事項を掲載してお知らせします。
    • 本規約または本サービスに関して紛争が生じた場合には、
      横浜地方裁判所小田原支部を第一審の専属的管轄裁判所とすることに
      お客様も株式会社食品微生物センターも合意するものとします。

検査のお申し込みは
24時間受付

  • Webからのお申し込み

    専用フォームでお申し込み頂けます。各検査のお申込みボタンをお選びください。

  • Faxからのお申し込み

    専用申し込み書をダウンロードの上、Faxにてお申し込みください。

  • メールでのお問い合わせ

    検査に関する食品微生物センターへのお問い合わせはこちらから承ります。

写真

検査内容でお困りの場合は、お気軽に

電話サポートサービスをご利用ください。

受付時間:9~19時(土曜は16時迄)日祝休み

0120-409-929

※フリーダイヤルで発信できない場合は
0465-30-1730をご利用ください。